エントリー - リップシャッツ 信元 夏代

,

チームコミュニケーション力を高める即興演習

前回に続き、即席スピーチについてお話しします。実は筆者は、しっかりと構成を練って準備したスピーチは得意ですが、即席スピーチは少々苦手意識があります。そこで先日、即席力を鍛えようと思い、ニューヨークでImprovolutionというスクールに体験入学してみました。今回はその様子をお伝えします。

まずは自分自身の枠を取り除く

Improvolutionとは、いわゆる「スピーチ」に限らず、即席で何かを考… 続きを読む

,

急に話を迫られたら?!――即席スピーチの3つのコツ

何かの会合に行ったら急に指名されて、コメントを求められたり、即興でスピーチをすることになり、あたふたしてしまった。そんな経験をしたことはありませんか?

これまでこの連載コラムでは、事前準備ができるプレゼンやスピーチ、を前提にお話ししてきましたが、実際のビジネスの場では… 続きを読む

,

「言葉の文化」と「察しの文化」の違いが招く誤解

ある在米日系グローバル企業で、アメリカ人部下が日本人上司に対してある提案を行ったところ、日本人上司は「That’s difficult(それは難しい)」と伝えました。さて、1週間後、何が起こったでしょうか。

却下なのか見込みありなのかが伝わらないコニュニケーション

日本人なら、「それはちょっと難しいですね……」などと言われたら、「そうか、ダメな… 続きを読む

,

人が共感するのは成功話か失敗談か――ストーリーに必要な4つのF

過去にあなたがとても共感したストーリーを思い出してみてください。TEDのスピーチ、スティーブ・ジョブズなど各界の著名人のスピーチ、あるいは身近な人が行ったプレゼンや、お気に入りの映画でも構いません。どんなストーリーの流れだったでしょうか。

成功の裏には必ず失敗や苦悩がある

例えば、Facebookなどでも大変話題になった、植松努さんのTEDのスピーチ。植松さんは… 続きを読む

,

スピーチのネタを見つける2種類のアプローチ

今年もまた、国際スピーチコンテストのシーズンがやってきました。

2013年から毎年出場していますが、実は今年は迷いに迷い、3種類の全く異なるスピーチ原稿を書いてしまい、第一ラウンド直前までどれにするか迷ってしまいました。筆者自身は、なかなか決められず非常に困っていたのですが、友人からは「どうやったらそんなにスピーチのネタが次々と出てくるのか?」と感心されてしまいました。

そこで今回はネタ探し、について書いてみよう… 続きを読む

,

優れたプレゼンテーターは想像を絶するほどの練習をこなす

A Happy New Year!

昨年の新年号では、「Will Do List」のお話しをしていました。Will Do List とは、New Year’s Resolutionとして、「今年は必ずこれをやります」、「今年の終わりにはこれができています」という覚悟表明、という意図をこめた、「やることリスト」です。私は、今年達成したい目標に優先順位をつけたものを書き出し、机のいつも見える位置に貼っています。

比較的簡単に実現できそうなものか… 続きを読む

,

ストーリー構築の9つのCを実際のスピーチから探してみよう:クライマックス編

前回は筆者が今年の6月に登壇した、TEDxWasedaUのスピーチ、“Living in the YES”を取り上げ、五感に響くストーリーを構築するための「9つのC」が実際にスピーチの中にどのように組み込まれているか、解説しました。前回、一つ目のストーリーを解説しましたので、今回はクライマックスを迎える二つ目のストーリーの解説です。

一つ目のストーリーは、留学時の苦労話を挙げ、自分自身に「So What?(だから何なんだ?!)」と問いか… 続きを読む

,

ストーリー構築の9つのCを実際のスピーチから探してみよう

前回は、スピーチの要であるストーリーを、五感に響くドラマに仕立て上げるために必要な、三幕構成と「9つのC」について解説しました。今回は具体的に、実際のスピーチを取り上げて、この三幕構成と「9つのC」がどのように組み込まれているか、解説してみたいと思います。

筆者が今年の6月に登壇した、TEDxWasedaUのスピーチを取り上げてみましょう。

「Living in the YES」と題したこのスピーチは、ネガティブ思考か… 続きを読む

,

ストーリーをドラマにする9つのC

ハリウッド映画のようにストーリーを語る

ヒットするハリウッド映画には共通点があります。それはアリストテレスも提唱した、「三幕構成」でストーリーの骨格が組み立てられている、ということです。脚本技術の指導者として名高いシド・フィールドは、このアリストテレスの三幕構成を活用したシナリオメソッドを生み出し、「ターミネーター」、「タイタニック」、「アバター」監督・脚本のジェームス・キャメロンをはじめ、「羊たちの沈黙」の脚本テッド・タリーほか、数々の映画監督や脚本家たちを指導してきました。

シド・… 続きを読む

,

スピーチの要はストーリー――聴き手が共感する「4つのF」

ストーリーでメッセージを伝える

「ストーリー、ストーリー、ストーリー!!」スピーチの達人たちは口をそろえてこういいます。例えばパブリックスピーキングの大御所コーチであるパトリシア・フリップは、ストーリーが持つ力について次のように語っています。

“People resist sales presentation. But nobody can resist a good story…well told. A trivial story well told is much more memorable than a great story poorly … 続きを読む